【曲紹介】High On Fire / Electric Messiah

ハイ・オン・ファイア / エレクトリック・メサイア (2018)

1998年に結成されたアメリカのヘヴィメタルバンド。
2018年に発表された8枚目のアルバム[Electric Messiah]の3曲目に収録されています。

極端にテンポが遅く極端にヘヴィなドゥームメタル
極端にテンポが速く攻撃的なハードコアパンク
この両方のいいところを重ね合わせて

テンポが速く攻撃的でヘヴィなスラッジメタルがジャンルが誕生しました。
High On Fireはその代表的バンドです。

今は亡きMotorheadのLemmy Kilmisterに捧げた作品なので、とにかくMotorheadへのリスペクトに溢れています。
曲の展開は[Iron Fist]と同じですし、ヴォーカルの歌い方も非常に似ています!
ただ、激しさは5割増です。

とにかく、速い!
そしてとてつもないパワーです。
ブレーキの壊れたダンプカーが急斜面を直滑降するかのような勢いです。
全てをなぎ倒すエネルギーに満ち溢れています。

ディストーションを聞かせまくってダウンチューニングで音を刻みまくる弦楽器隊も凄まじいですが、ドラムが本当に化け物です。
ツーバスの連打から、高速で文字通り「ねじ込む」フィルインの嵐。
そして、前につんのめりながらフルパワーで振り下ろすスネアの一撃。

並のドラマーでは1曲で酸欠を起こしてぶっ倒れます。
ここまでやってくれたなら、レミーの親父も天国で大喜びしてくれるでしょう。
爆走ロックを聴きたければこの曲を聴け!

[曲の元ネタはこちら!]
Motörhead /Iron Fist

アルファベット別の記事一覧はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました