【曲紹介】System Of A Down / Chop Suey!!

システム・オブ・ア・ダウン / チョップ・スウェイ!! (2001)

1993年に結成されたアメリカのロックバンド。
2001年に発表された2枚目のアルバム[Toxicity]の6曲目に収録されています。

一言で言えば変態ロック
ヘヴィメタルの側面、オルタナティヴロックの側面、プログレッシヴロックの側面
どれも非常にバランスよく詰め込まれています。

非常に怪しい雰囲気のイントロからは
どこか東欧や中東のニオイもほのかに感じられます。
これは。レバノンやアルメニアにルーツを持つメンバーで構成されているからでしょう。

そして、いきなりガチなメタルパートに変貌。
さらに、ラップに合わせて強引なユニゾンが飛び出します。
何がなんだかわらかぬまま、曲調は静かなおルタナティヴロック風に変貌

この節操のなさに終始振り回されっぱなし。
ただ、全てのエッセンスが見事に混ざり合っているので違和感は全くありません。

似たようなバンドが見当たらない非常に個性的なバンドです。
世界中で大ヒットしたのも、理解できますね。

アルファベット別の記事一覧はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました